MENU

防府市の街並画像

防府市の概要

山口県の中南部(県央)に位置する。

奈良時代には周防国の国府や国分寺が置かれ、周防の国の中心都市として発展しました。平安時代には菅原道真が大宰府に左遷される途中、防府に立ち寄ったと伝えられ、日本で最初の天満宮として防府天満宮が創建されました。

その後、防府天満宮の門前町として栄えた通りを中心に、現在の中心市街地を形成しています。

県下最大の「下関」と、中国地方最大の「広島」のちょうど中間に位置する拠点都市として発展しています。

関連記事

▼関連記事一覧
【結局2択?】本場下関・川棚温泉の瓦そばランキング【結局2択?】本場下関・川棚温泉の瓦そばランキング
秋吉台・秋芳洞で食事+駐車場!元祖ぜんじかっぱそば「台観望」秋吉台・秋芳洞で食事+駐車場!元祖ぜんじかっぱそば「台観望」