MENU
  • 元祖カツカレー?神保町の人気洋食店「キッチン南海」
元祖カツカレー?神保町の人気洋食店「キッチン南海」

元祖カツカレー?神保町の人気洋食店「キッチン南海」

神保町カレーランキング

カレーの街「神保町」で、元祖カツカレーを謳う人気店「キッチン南海 神保町店」。

神保町屈指の人気カツカレーを食べに行列ランチに行ってきました。 ちなみに元祖カツカレー「キッチン南海」は、カレー屋ではなく洋食屋さんです。

キッチン南海の「元祖カツカレー」

キッチン南海の「元祖カツカレー」

キッチン南海といえば、やはり元祖を謳う看板メニュー「カツカレー」。

半世紀にもわたり、平日はサラリーマン、休日は神田神保町の古書や、神田小川町のスポーツ用品を目的に訪れる人の胃袋を満たしてきた伝説のカツカレーを注文します。

店内に入ると、テーブル席に4名で相席。さほど広くない店内、小さなテーブル席に相席でキツキツです。

キッチン南海の黒いカレー

行列に並んでいる時に、事前に注文を聞かれたので、着席するすぐに「カツカレー」が運ばれてきました。

元祖カツカレーの第一印象は、黒いカレー。端に寄せられたご飯の上にカツ、その上からカレーがかけられて皿の大半を黒いカレールーが占めています。カツの向こうにはキャベツが盛られています。

元祖カツカレーのカツ

カツカレーなのでカツからいただきます。そんなに厚くないカツは、揚げたてで衣がサクサク。カレーに良く合うように仕上がっています。

黒いカレーは、辛さやスパイス感もそれなりにあってウマい!ボリュームメニューながら、カツとご飯とカレールーが絶妙に計算されたバランスが○!
味にもボリュームにも価格にも大満足!ごちそうさまでした!

キッチン南海の「チキンカツしょうが焼きライス」

キッチン南海の「チキンカツしょうが焼きライス」

キッチン南海はカレー専門店ではなく洋食屋さんなので、洋食メニューもいただきます。

平目のフライが人気メニューのようで、すでに売り切れ。チキンカツしょうが焼きライスを注文します。

チキンカツはムネ肉なのにパサパサ感がなく、むしろジューシー。衣もサクサクでウマい! しかし、1時以降の単品メニューで一番上にある「しょうが焼き」の方がメインなのかも知れません。

ボンディ神保町本店のライス

しょうが焼は、薄めの色合いに反して、濃いめの味付け。この濃いめの味付けでご飯がすすみます。

パスタや山キャベツもありボリューミーな定食です。

クリームコロッケなどの他のおかずも食べてみたいと思いました。

神保町カレー「キッチン南海 神保町店」のメニュー

神保町カレー「キッチン南海 神保町店」のメニュー

1時以降は、定食やプラス一品メニューが注文できます。カツカレーの他、ひらめフライやしょうが焼、クリームコロッケも定番メニューです。

▼神保町カレー「キッチン南海 神保町店」の主なメニュー
・カレーライス:550円
・カツカレー:750円
・ひらめフライしょうが焼ライス:800円
・チキンカツしょうが焼ライス:750円
・エビフライクリームコロッケライス:850円

神保町カレー「キッチン南海 神保町店」の店舗情報

神保町カレー「キッチン南海 神保町店」の店舗情報

行列必須のキッチン南海は、行列も店内も男性比率が高い。カウンターに空きが無い場合、4人掛けの狭いテーブルに見知らぬ人と相席になります。

創業者の南山茂氏がファンだった「南海ホークス」に由来して「キッチン南海」の店名になったそうです。

▼神保町カレー「キッチン南海 神保町店」の店舗情報
住所:東京都千代田区神田神保町1-5
TEL:03-3292-0036
営業時間:11:15~20:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:なし

関連記事

▼関連記事一覧
神保町駅近の欧風カレーの名店「ガヴィアル(GAVIAL)」神保町駅近の欧風カレーの名店「ガヴィアル(GAVIAL)」
神保町カレーランキング!最初に食べてほしいのはココ!神保町カレーランキング!最初に食べてほしいのはココ!
元祖カツカレー?神保町の人気洋食店「キッチン南海」元祖カツカレー?神保町の人気洋食店「キッチン南海」
神保町カレーの王者!元祖欧風カレー「ボンディ神保町本店」神保町カレーの王者!元祖欧風カレー「ボンディ神保町本店」