MENU
  • 【結局2択?】本場下関・川棚温泉の瓦そばランキング
【結局2択?】本場下関・川棚温泉の瓦そばランキング

【結局2択?】本場下関・川棚温泉の瓦そばランキング

家庭の食卓にも並ぶ山口県の郷土料理「瓦そば」。

瓦そばをお店で食べるなら、本場の有名店で食べたい!という事で、下関・川棚温泉の瓦そばランキングを作成しました。

【第1位】元祖瓦そば たかせ

【第1位】元祖瓦そば たかせ

川棚温泉の瓦そばランキング第1位は、川棚名物瓦そば発祥の店「たかせ」。
瓦そばで一番有名なお店です。

瓦そばの王道!これは誰一人として文句なしだと思います。

「元祖瓦そば たかせ」店舗情報
▼「元祖瓦そば たかせ」の店舗情報
住所:山口県下関市豊浦町川棚5437
TEL:083-772-2680
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:有
公式HP:http://www.kawarasoba.jp/

【第2位】瓦そば本店 お多福

【第2位】瓦そば本店 お多福

川棚温泉といえばここ!と言えるくらいに地元では有名なホテル「川棚グランドホテル」が運営する瓦そばのお店「お多福」。

地元にはお多福の方がウマいと言う人も結構います。

日帰り温泉「山頭火」に入って、お多福で瓦そばを食べる「ご入浴お食事セット」が、川棚温泉を満喫出来てオススメです。

「瓦そば本店 お多福」店舗情報
▼「瓦そば本店 お多福」の店舗情報
住所:山口県下関市豊浦町川棚4912-1 川棚グランドホテル
TEL:083-774-1111
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日
駐車場:有
公式HP:http://www.kgh-otafuku.co.jp/restaurant/otafuku.html

下関市民がオススメする瓦そば屋さん

山口県内には瓦そばを提供するお店がたくさんありますが、地元下関市民の間で瓦そばのお店と認識されているのは「たかせ」「お多福」の2店舗だけ。

市民が瓦そばを食べに行こう!となるのは、基本この2店舗だと思います。

1日で2店を食べ比べするには?

川棚温泉で「たかせ」「お多福」の2店を1日で食べ比べするのにオススメなのは、お多福の「ご入浴お食事セット」。

お多福の瓦そばを食べて、日帰り温泉「山頭火」に入浴して、インターバルを挟むことによって、1日で2食可能になりますよ。

瓦そばを楽しむポイント

瓦そばは、瓦の上で茶そばを焼いて、つけ汁につけていただく料理で、茹でた茶そばのモチモチと、瓦に接した部分の"おこげ"のパリパリの2つの食感のコラボレーションが楽しめます。

薬味にも注目!
茶そばの上に盛り付けられた小ネギは、別名「ふくねぎ」とも呼ばれる下関ブランドの高級ねぎ「安岡ネギ」を使用するお店が多いです。

酸味の効いた温かいつけ汁にピリっと辛いもみじおろしが相性抜群です。

秋吉台・秋芳洞の瓦そば

秋吉台・秋芳洞の瓦そば

秋吉台・秋芳洞周辺では、瓦そばから派生した?「かっぱそば」が広く普及しています。

かっぱそばは、瓦ではなく鉄板の上でそばを焼くスタイルで、かっぱが大好きなキュウリが添えられています。

「台観望 合歓店(だいかんぼう ねむてん)」店舗情報
▼「台観望 合歓店(だいかんぼう ねむてん)」の店舗情報
住所:山口県美祢市秋芳町秋吉3385
TEL:083-762-1521
営業時間:9:00~17:30(LO.16:30)
定休日:無休
駐車場:有
公式HP:http://www.infodi.net/daikanbou/
「安富屋」店舗情報
▼「安富屋」の店舗情報
住所:山口県美祢市秋芳町秋吉3442
TEL:083-762-0234
営業時間:11:00~15:00
定休日:年中無休
駐車場:無
公式HP:http://www.yasutomiya.co.jp/

関連記事

▼関連記事一覧
【結局2択?】本場下関・川棚温泉の瓦そばランキング【結局2択?】本場下関・川棚温泉の瓦そばランキング
秋吉台・秋芳洞で食事+駐車場!元祖ぜんじかっぱそば「台観望」秋吉台・秋芳洞で食事+駐車場!元祖ぜんじかっぱそば「台観望」