MENU

大和郡山市の街並画像

大和郡山市の概要

大和郡山市は奈良県北部に位置、奈良市南部に隣接します。

戦国時代末期には豊臣秀吉の弟・羽柴秀長が郡山城に入り、紀伊・和泉・大和百万石を治め、郡山は郡山城を中心に大和国の中心都市として、江戸時代には甲府藩主柳沢吉里が転封され、柳沢十五万石の城下町として栄えました。

近鉄郡山駅・JR郡山駅間を中心に市街地を形成しています。

福島県の郡山市と区別するために「大和郡山市」となったそうで、金魚養殖が盛んな事から「金魚の街」としても有名です。

関連記事

▼関連記事一覧
有名なのは吉野?五條?奈良の柿の葉寿司ランキング有名なのは吉野?五條?奈良の柿の葉寿司ランキング

記事一覧

のりもの
飛行機(12)
鉄道(52)
旅行
観光(30)
名物(153)
お土産(47)